私たち人間には、だれもが同じ権利があります。
ふるさとを持つこと。愛すること、愛されること。
眩しい日差しで目覚めること。希望に満ちた日々を送ること。夢に向かって走ること。
私たち、人間には、あたりまえの権利があります。これ以上、奪われないように、、

久しぶりのお便りをお許しください。
たくさんの、たくさんのみなさんに応援して頂き、支えて頂き、励まして頂き、
この数ヶ月はウクライナのことを考えて過ごしました。
メディアの考え方が自分の考え方と必ずしも一致しないという観点から、
取材は基本的にすべてお断りしていて、テレビなどに出ないことから
みなさんにご心配をお掛けしたかもしれません。

さて、ウクライナを知ってもらおう!身近に感じてもらおう!
ウクライナを好きになってもらい、ウクライナを長く応援してもらいたい!という思いから
いくつかのプロジェクトを同時に進めています。

少しだけご報告できればと思います。
そのメインとなる全国ツアープロジェクト『CFU47「希望の大地」チャリティーツアー』が、
7月15日埼玉公演からスタートしました。そして、東北、中部、近畿と、
11月末ごろまでに47都道府県を回る予定です。
詳しいスケジュールなどはホームページで是非ご覧ください。
特設ページ http://www.office-zirka.com/CFU47/

これまでのウクライナ支援のお礼とこれから長期にわたる支援のお願いという
気持ちを込めて伺います。

そして、このツアーの素敵な応援Tシャツが出来ました!
ツアー会場、ホームページからお求め頂けます。
商品注文ページ

私の幼なじみが、家を壊されたり、略奪された人たちに、食べ物、薬、赤ちゃん用品、
ペットフードなどを届けてくれています。私は個人的に支援しています。
被災して、収入がなく、生活に困っている人たちに少しでも何かしたくて、
お金を配ることはできないので、せめて誰でも持っている民族衣装の刺繍のブラウスを
高く買取り、メッセージも書いてもらって、日本でコンサート会場で支援グッズとして販売します。
売上は、また現地に送るという、いわゆる、フェアトレードのようなものです。
スラーヴァ・ナロードゥ・ウクライーニ!(ウクライナの人々に栄光あれ)プロジェクト。
東北ツアーでは、30万円近くの売上がありました。ありがとうございます。

続いて、「食べて応援!ウクライナ 『なっちゃんボルシチ』クラウドファンディング」という
プロジェクトも始まります。私のレシピで「なっちゃんボルシチ」をレトルトにして、
1個あたり200円の支援金となる商品として販売することにしました。
資金をマクアケのクラウドファンディングで募りますので、是非ご協力よろしくお願いします。
8月10日からスタートする予定です。
イベント公式ページ https://www.makuake.com/project/nacchan/

かわいそうだからではなく、ウクライナに興味がある、あなたたちの国が好き、
そんな気持ちがウクライナの人たちに伝われば、きっとこころの支えになります。

どうか、今後ともあたたかく見守って頂き、応援よろしくお願いします。


愛を込めて ナターシャ・グジー





copyright © office zirka all rights reserved.